お盆休みはUターン時の事故に特にご注意を!!

まもなくお盆休みですね。

皆さんの中には帰省や旅行で遠出される方も多いと思います。私も県内のあちらこちらを遠出する予定です。今回はどんな発見があるのか今から楽しみです。

そんなお盆休みですが、慣れない道の運転や長時間の運転と、普段よりも事故にあう可能性が高い状態が続きます。さらにこの時期、普段運転しない人が運転する機会が多くなりますので、自身の運転に加え、いつも以上に周囲の安全に気をつける必要もあります。

また、大型のお休みの特徴として、行きの事故よりも帰りの事故のほうが多いそうです。

人間、行きの時は「これから休みだ!!」というようなポジティブな感情になる傾向がありますが、帰りの時になると「明日から仕事だ・・・」「休みが終わる・・・」というような、ネガティブな感情が大きくなる傾向があるようです。ポジティブなときとネガティブなときでは精神的な余裕に大きな差があるのは一目瞭然で、この差が事故が起こりやすくなる原因の一つなんだそうです。無理をせず、気持ちに余裕を持った運転を心がけることが重要ですねえ。

お盆明けに皆さんと休みの時のお話で盛り上がれるよう、素敵なお盆休みを安全運転でお過ごしください。

 

保険事業部 遠藤 泰隆